リフォーム事例集

セカンドライフを快適に過ごすための水廻りリフォームと外壁塗装

S様邸 本巣店

セカンドライフを快適に過ごすための水廻りリフォームと外壁塗装

【 リフォームDATA 】

ご家族構成 ご主人+奥様
建物タイプ 戸建て
築年数 32年
リフォーム箇所 外壁塗装、水廻り(ダイニングキッチン、トイレ、洗面、浴室)
施工期間 外壁塗装 0.5ヶ月 水廻り 1ヶ月
費用 500万~1000万円

【 リフォームストーリー 】

S様ご夫婦は、自分たちが歳を取ってきて、今後のセカンドライフを快適に過ごしたいと考えたとき、家の機能性を良くして使い勝手のいい家にしたいと考えられ、弊社のイベントにご来場いただきリフォームのご相談をいただきました。

リフォームのご依頼内容は、水廻りを新しくしたい、また外壁は家を守る上で大切で塗装が劣化してきたので外壁塗装もやりたい、の2点でした。

お客様からのご要望は、奥様からは、収納が欲しい、背が低いためキッチン吊戸棚にダウンウォールを付けてほしい、キッチンに井戸水用の水栓を別でつけてほしい、の3点でした。ご主人からは、テレビや電話の配線がむき出しになっていたため、壁の中に隠してほしい、勝手口の土間を床にしてほしい、の2点でした。

【 新しい暮らし 】

DKはキッチンを最新のものにし、内装も一新しました。キッチンは引出収納になり収納量が増えたため、モノがすっきり片付き、家電を出窓部分に置けるようになりました。また奥様のご希望通り、井戸水用の水栓も別で取り付けました。
洗面室はスペースが狭かったため洗濯機が洗面台の方に向けてしか置けなかったので、選択パンを無くすことで余計なスペースがなくなり洗濯機を正面に向けて置けるようになり、使いやすくなりました。また水はねしても大丈夫なように、洗面化粧台の横の壁はクロスではなくキッチンパネルを貼りました。また洗面室の扉が廊下側に開くドアだったために邪魔になっていたのを、引き戸にすることで戸を開け放していても邪魔にならないようになりました。洗面所に収納がなかったために雑然とモノが置かれていたので、入口の上のに吊戸棚を付けて、収納がたっぷりできるようになりました。
トイレには、たちすわりがラクに行えるようにL字手すりを付けました。また入口上部には、ストックのトイレットペーパーが置けるように棚を造りつけました。

【 お客様の声 】

とても使いやすくなりました、ととても喜んでいただけました。

【 担当者より 】

お客様がセカンドライフをご夫婦で快適に過ごしていただけるお家になるよう、一生懸命やらせていただきました。
S様、本当にありがとうございました。

リフォームアドバイザー 阪田眞一



リフォームでご家族の新しい暮らし計画を。まずはお気軽にお問い合わせください。

本巣店 0120-932-690
map
長良店 0120-727-688
map

メールでのお問い合わせ