I様邸 屋根・外壁カバー工法改装工事

こんにちは、LIXILリフォームショップ、三和建設工業、本巣店阪田です。
梅雨に入りジメジメとした毎日が続いていますが、皆様は湿気対策を
して見えますでしょうか。先日私の家では、押し入れの大掃除をしました。
一応押し入れの床、壁はスノコで、空間を作り通気を良くして、市販の
湿気取りも置き対策はしたつもりでしたが、妻のカバンにカビが生えており
ショック!皆様もこんな事にならない様、気お付けて下さい。

さて今回は、I様邸の屋根と外壁のカバー工法工事を紹介致します。
I様宅の屋根と壁は築20年以上になり、劣化が目立って来たので、
ご主人と奥様が、ショールームに御来店工事を施工させて頂くことに、
成りました。
CIMG6274
全体写真では、それ程悪く見えませんが、近くで見ると屋根は、
劣化してコケが生えて、壁は窯業サイディングのジョイント部で、
あちこちに亀裂が入り外壁の状態としては、いつ雨漏りしても、
おかしくない状態でした、そこで今回屋根と壁を捲らずに工事ができる
カバー工法で工事することに、成りました。皆様は、カバー工法てなに?
それは、今現状の屋根や、壁を解体しないで、その上から新しい屋根材や
壁材を貼ることにより、工期や、工事費の短縮が出来ると共に断熱効果も
高めて一石二鳥のメリットが期待出来る工法です。
IMG_0842

今回使用した材料は、屋根・ニチハの横暖ルーフちじみと
壁・ケーミューの金属サイディング春一番です。
であ早速工事開始ですが、長くなりますので、次回工事工程編お楽しみに。

※皆さ~ん来週の18日(土)LIXILリフォームショップ三和建設工業、本巣店にて
夏祭りサマーフェスタリフォーム相談、イベント行いますので、、
是非お越し頂きます様、スタッフ一同」心より御待ちしております。